« 2013年05月 | メイン | 2013年07月 »

2013年06月 アーカイブ

2013年06月27日

各県のNPO団体・支援センターのニュースレター届きました

アミルの事務所には、各県・市町のNPO団体、支援センターなどが作ったニュースレターが届きます。
どのニュースレターも趣向を凝らした作りで、内容も充実。
その地域で行われている取り組み、活動の様子がわかります。

今朝、研修会参加のお土産?と思われる、たくさんのニュースレターが届きました。
整理しながら、読みいってしまい「はっ」と気づいたらこんな時間!
アミルの事務所では、各県・市町ごと分類して保存してあります。

WEBが発達して、様々な情報が簡単に手に入りますが、こうしてニュースレターを手にして拝読するのもいいものだなぁ~と感じます。

これからも、届いたニュースレターなど紙媒体は、丁寧に分類・保管していきたいと思います。

アミルの事務所にいらっしやったら、ぜひご覧くださいね。

広報の実物を見ることで、広報の勉強にもなりますね。
こんな勉強会、あってもいいかもしれません。


2013年06月24日

第4回双葉郡交流会

6月20日、山形市避難者交流支援センターと共催し
第4回双葉郡交流会を開催しました。
浪江からの参加者はじめ、大熊町、富岡町などからも集まっていただき
大変充実した一時でした。


お菓子等を用意していたにも関わらず、
自作の漬物やさくらんぼ、餃子をご持参いただきました。
あまりのおいしさについつい作り方まで聞いてしまい(^_^;)


現在の避難生活や原子力損害賠償の問題、今後の課題などを
腹を割って共有できる場となりました。
(賠償問題は刻々と変わるものなので原子力説明会には定期的に出席し、
こちらから情報を得ていくべきだと話す参加者。写真上)


参加者が故郷の写真を持ち寄り、スライドショーで流しました。
撮影者の解説と共に震災前の町や現状を
映像を通して故郷に思いを馳せました。

次回は7月27日(土)に
『双葉郡交流会 エッグアート&なみえ焼きそばを楽しむ会』と題し
交流会を開催する予定です。皆様のご参加お待ちしております!


2013年06月21日

「NPO法人会計データベース」 の勉強会

NPOの活動を多くの地域の人たちに知ってもらい、より多くの共感と支援を得るために、会計報告書を作る統一ルールとして、NPO法人会計基準ができました。
この会計基準では、活動計算書、貸借対照表、注記、財産目録がワンセットとなり、収支計算書がなくなるなど、会計報告書が大きく変わっています。

今日、アミルと山形市市民活動支援センターのスタッフで、最新のNPO法人会計基準などに対応した、TKCの財務会計システム「NPO法人会計データベース」 の勉強会を行いました。
「NPO法人会計データベース」は、「特定非営利活動促進法に係る諸手続の手引き」に記載された計算書類等ならびに最新の「NPO法人会計基準」に完全準拠・対応したものだそうです。

初めて勉強会に参加した事務局員Yですが、感想としては「注記」が難しい・・・う~ん、勉強しなくてはっ!

今日のポイント1
経常費用は事業費と管理費に分け,それぞれを「人件費」と「その他経費」に分ける。
内訳は,形態別に表示し、事業ごとの内訳は注記で表示。

今日のポイント2
財務諸表(活動計算書、貸借対照表、財務諸表の注記)
計算書類に注記をつける・・「注記」は財務諸表の大事なところを説明するもので、非常に重要。


TKCさんは、「NPO法人会計データベース(H23年基準版)」によりNPO法人の新会計基準への移行をシステム面から支援し、TKC全国会ではNPO法人の財務基盤の強化と、事業活動の適正化を支援していかれるとのことです。

NPO法人会計基準は法的に採用が強制されるものではありませんが、自らの実態を情報開示することで市民から信頼と支援を得られる組織づくりに資するもの。アミルも会計基準の推進を支援していけるよう、頑張ります。

※NPO会計基準についてはWEBサイト「みんなで使おう!NPO法人会計基準」をご参照ください。
http://www.npokaikeikijun.jp/#tabbox


2013年06月18日

平成25年度地域における男女共同参画連携支援事業について(内閣府)

県若者支援・男女共同参画課から、内閣府の事業についての募集案内がありましたのでお知らせします。
「男女共同参画」の視点というと、「難しい?」と思われることもありますが、「男女共同参画」の課題は、地域の課題と深く結びついています。地域課題解決のための地域活動・社会活動に使える補助金ではないでしょうか。
精算払いのようですが、人件費の計上できるようです。

1 事業概要
  多様な主体が連携してネットワークを作り、検討会の開催、具体的活動の実施、成果の周知といった課題解決に向けての一連の取組を行うことより、男女共同参画の視点を生かした地域課題の解決の仕組みづくりを図る。

2 対象団体
  都道府県、政令指定都市、市区町村又は関係団体※
  ※ 関係団体とは、法令の規定により設立される団体(公益財団法人、公益社団法人、一般財団  法人、一般社団法人、特定非営利活動法人(NPO法人)等)とする。
  ※ 関係団体の場合は、必ず地方公共団体を含めること。

3 事業内容
  男女共同参画の視点を活かし、関係機関と連携・協働しながらその解決に取り組み、成果の周   知を行うこととする。
  なお、次の事項については、その取組において、必ず行うものとする。
  ○検討会の開催
  ○具体的な活動と報告書等の作成
  ○広報・周知活動

4 応募締め切り
   7月4日

詳細は、NPO情報ページをご覧ください。
http://ipage.yamagata-npo-volunteer.net/index.php?action=pages_view_main&active_action=multidatabase_view_main_detail&content_id=76&multidatabase_id=1&block_id=27#_27

2013年06月12日

原発賠償相談会とイベントのお知らせ

日に日に暑さ厳しくなる今日頃々、皆様体調など崩されておりませんか?
こまめに体のメンテナンスをしながらこの夏を乗り切っていきましょう!

さて今年度初のコスモス通信ができましたので是非ご覧ください!


PDFでご覧になる方はこちら。


原発への賠償問題は今後とも重要な課題になりそうです。
このような相談会を通して皆様の疑問や疑念が払拭でき、次に進めるよう切に願います。

~イベント情報~

PDFでご覧になる方はこちら。


イベント参加の際は我々支援員も参加しますので
機会が御座いましたら心行くまで語らいましょう!

2013年06月10日

「やまがた若者ボランティアキャラバン隊2013」の参加者募集

山形県子育て推進部若者支援・男女共同参画課からのお知らせ

現在、「やまがた若者ボランティアキャラバン隊2013」の参加者を募集しているそうです。
ボランティアを通して、地域づくりを考え、同じ想いを持つ仲間と交流を深めて、次の一歩を踏み出しませんか?

詳しくはこちらのURLをごらんください

http://www.pref.yamagata.jp/pickup/join/7010003kyaraban.html


2013年06月06日

「プロに学ぼう!伝えるちから講座」開催のお知らせ

みなさんは人前でスピーチすることって得意ですか?

先日、「スピーチトレーニング」という講座に参加してきました。
ノルウェーの「Womencandoit」という女性リーダー養成のプログラムの内容でした。
講師の先生がおっしやっていたのですが、初めから上手な人はいないそうです。
このトレーニングもポジティブなフィードバックをもらいながら、何度も練習するという
ものでした。
メラビアンの法則なるものも教えてもらってきましたよ。

さて、山形市市民活動支援センターでは、7月27日土曜日に開催される、公開プレゼンテーションのプレゼンターの方や、人前で話すこと、伝えることを学びたい方のために、講座を開催するそうです。
プロから学ぶということで、講師はラジオパーソナリティーの岩崎さん。
楽しみながら学べそうですね。

詳しくはこちらのURLからどうぞ
http://www.yamagata-npo.jp/modules/d1/index.php?content_id=224

2013年06月04日

「NPO・公益活動団体の助成金」に関する情報のまとめ

6月に入り事業も本格稼働なさっている団体さんも多いことと思います。

助成金とは、団体の特定の事業に対して助成財団や行政からその費用の一部を支援してもらう仕組みと言うことができます。
NPO法人の一般的な運営資金と言えば、寄付金・会費・収益事業を挙げることができますが、この助成金も視野に入れておけば、より安定した法人運営も可能になります。

日本財団の山田さんより、CANPAN助成制度データベースの運営や日本財団の助成金審査の業務を通じて得たノウハウや知見をもとに作成した「NPO・公益活動団体の助成金」に関する投稿をまとめたNAVERの情報がありました。NPOをはじめとする公益活動団体の組織運営の参考になればということです。以下がそのURLです。
http://matome.naver.jp/odai/2137008310510679901

助成金だけに頼る法人運営は危険ですが、活用できそうな助成金であればチャレンジしてもいいのではないでしょうか。

アミルでは、助成金申請のご相談も受けております。

About 2013年06月

2013年06月にブログ「アミル日記」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2013年05月です。

次のアーカイブは2013年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type