« 2010年11月 | メイン | 2011年01月 »

2010年12月 アーカイブ

2010年12月11日

フォローアップセミナーを開催します

今夏に開催された「NPO基盤強化セミナー」のフォローアップセミナーを1月に開催します。基盤強化セミナーに参加された方はもとより、参加できなかった方やITの活用を検討されている方の参加もお待ちしております。詳しくは下記のチラシをご覧ください。参加を希望される方はこちらから申し込み用紙をダウンロードして頂きFAXして頂くかMailにてご連絡ください。

%E6%A1%88%E5%86%85.jpg

2010年12月08日

Microsoft NPODay全体会合に参加しました

今日は、東京にある(特活)日本NPOセンターにおいて、全国から8箇所のNPO支援センター、マイクロソフト社、日本NPOセンターのそれぞれの担当者が14名集まり、Microsoft NPODay地域別ミーティングの報告会が行われました。

まず、開催報告と実施後の取り組み、今後の計画について、各実施団体がプレゼンし、情報を共有しました。
私も、(特活)山形の公益活動を応援する会・アミルが今年6月25日に実施した「NPOのIT推進のための情報交換会」を報告させていただきました。

次に、ITの取り組みについての事例紹介ということで、昨年度実施された青森、千葉、高知の団体の担当者の方から、取り組みについての話題提供がありました。

▽全国のおみやげ(私はシベールのラスクを持って行きましたが、好評でした)
※大阪の方が持ってきてくださった「大阪バナナ」!!いい感じでした♪

101208

報告会の最後に、IT支援に際して直面している課題や解決方法についての議論を行い、「NPO支援センターとしてIT支援にのぞむにあたっての心得」をまとめるワークを行いました。

話でまとまった心得は以下の通りです(抜粋)。
<心得>
・中間支援の基本を忘れるべからず(私たちはIT支援者である前にNPO支援者である)
・「つなぐ」ことを大切にするべし
・目先のニーズと本当のニーズは違うことに注意すべし
・支援先の持ち味を大切にするべし
・リアルなネットワークをもつべし
・情報のアンテナを張り巡らせるべし(ITは日々進化している。まず最低限のことは知っておかないと。一方、支援先の団体のことも知っておかないと。日々勉強が大切)
・コスト・ベネフィットを意識すべし
・・・などなど

報告会に参加して強く感じたのは、ありきたりかもしれませんが、「人と人とのつながりは大切だ(できればネットではなくリアルなつながり)」ということです。
どのNPOセンターの報告を聞いても、まずはいろいろな人を巻き込んで、いろいろな人とつながって、その結果として、様々な活動が生まれ、様々な新たな価値が生み出されている事例がほとんどです。

「あの人と一緒に何かやってみたいな」とか、「あの人を巻き込んだら面白そうだな」とか、そんな人を増やしていくことも、NPOの支援者として大切な視点なのではないかと思いました。

今回この「Microsoft NPODay」を通して知り合うことができた全国のセンターの人たちとのつながりを大切にして、今後も情報交換しながら、山形の公益活動が活性化するように頑張っていきたいと思います。

▽NPO Day地域別ミーティング実施団体の、各地の取り組みについてはこちらをご覧ください
http://www.jnpoc.ne.jp/?tag=npoday

About 2010年12月

2010年12月にブログ「アミル日記」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2010年11月です。

次のアーカイブは2011年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type