« 2010年01月 | メイン | 2010年05月 »

2010年04月 アーカイブ

2010年04月28日

上山「食用ほおずき」栽培講習会

上山市まちづくりセンターにてNPO法人上山まちづくり塾主催「食用ほおずき」栽培講習会があった。参加者は30名を超え 会場は満席。上山の食用ほおずきの活用や様々な事業展開に期待されている。
DSC_0778_200.jpgNPO法人上山まちづくり塾では 「ゆかたの似合うまち」のアイテムとして 平成17年から「竹灯ろう」を平成19年からは「食用ほおずき」を活かしたプロジェクトに取組んでいる。DSC_0796_200.jpg平成20年からは上山明新館高校の生徒たちとの事業連携をスタートさせ 高校生によるデータ収集によって学術的な裏づけが進められている。また「食用ほおずき」の取り組みは 山形県[新農業やまがた創造プロジェクト支援事業]に採択されている。収穫された「食用ほおずき」は 生食としてだけでなく地元商店でロールケーキ パン アイスクリームなどの加工品に商品化されるなど「食用ほおずき」を核に事業展開されている。今後新たな商品開発も期待されており生産量の拡大が課題となっている。
写真は千歳館 調理部長 山口氏村山総合支庁 専門普及指導員 齋藤氏

2010年04月20日

山形市内でもやっと桜が・・

鳩山政権は普天間問題を始め、難題が山積のよう。

先行きも不透明なままに、「新しい公」の行方も心配です。


さて、自然界もなかなか読めない状況が続く中、

先週末には季節外れの雪に見舞われましたネ。(^^ゞ

週が明けて昨日、山形市内でもやっと桜の開花宣言がありました。


今年の春は本当に天候不順で振り回されましたが、

それでも植物の営みは着実に歩みを進めていたようです。

 
 100_1350.jpg


ご覧の画像は小生の散歩コース、最上義光公の墓所がある

光禅寺の枝垂れ桜ですが、軒下には先日の雪が残っています。


早咲きの桜は、既に5~6分咲きになっていますが、

霞城公園や馬見ヶ崎川沿いのソメイヨシノはやっと咲き始めたところ。

今週末あたりが見頃になりそうですネ。

        
   100_1349.jpg

  

天候が落ち着く事を祈っていますが・・(^_-)

-K-

2010年04月19日

外は寒かったけれど...(尾花沢にて)

D30_2842.jpg本日16日は尾花沢にてご挨拶回り、雪は降らないものの非常に寒い。移送サービスを行っている「ふれ愛」に到着。中々会員数が増えないことが懸念事項の様子で「かみのやま福祉運送サービス」の運営に興味を持たれ色々と質問が...。インフラ整備も必要と言う認識も持っておられるがやはりネックは資金、どのNPO法人も悩みは同じようですね。次の訪問先は尾花沢市役所。ストーブがフル稼働、暖かい。担当の方も丁寧に対応してくださり気分的にも暖かくなった。社協へのご挨拶を済ませ「はながさ」にご挨拶だけの予定で訪問するも我々の活動について知りたいと言うことで暫し歓談。ついでに会計ソフトのご紹介。D30_2844.jpgこれで尾花沢での予定は終了、村山市へと向かい「袖崎雪室研究会」に立ち寄る。様々な質問に答えながら暫し歓談。雪室を拝見したいと勝手なお願いをすると快くOKして頂いた。尚且つご親切に案内までして頂き中をじっくり見学。中に入ってもそれ程寒さを感じない、と言う事は外はもっと寒いと言うこと?同じ山形県に暮らしながらこれだけ大量(400t?)の雪を確保できる環境にびっくり、豪雪地帯である事を改めて認識。丁寧にお礼を申し上げて雪室を後に帰路へと着く。外は非常に寒かったのに本日お会いした方々の親切な対応を思い出すと気持ちは暖かい。さぁ次は何処へご挨拶に伺おうか...。D30_2856.jpgD30_2848.jpg

2010年04月15日

本日(15日)は河北町で...。

D30_2837.jpg本日は河北町のNPO法人へのご挨拶回り。「河北子育てアドバイザーセンター」からスタート。事務局長の奥様がとても気を使って下さり、子育て支援センターの方も紹介して頂いた。(非常に恐縮)どんがホール内施設を案内して頂いた後、「河北子育てアドバイザーセンター」事務局長の奥山さんの思いを聞かせて頂く。様々な思いを聞かせていただくうちにまたまた長居となってしまった。ちらし作成等(PC操作や写真撮影等)にお困りの様子なのでアドバイザーとして支援できる内容や範囲を説明しご理解して頂いた。是非アドバイスをと言う言葉を背に次の訪問先へと向かった。D30_2839.jpg「ひだまりの家かほく」へ向かうがまたまた迷子になりかける。(ナビのせい...。)やっとたどり着きご挨拶。決算処理はもう完了との事。(早い!)不在が2ヶ所あった為認可法人訪問は予定完了、溝延の任意団体へと向かう。あいにくこちらも不在であったが奥様が丁寧に対応して下さった。みなさんありあがとうございました。

東根工業高等学校サステナタウンPJ

100_1336.jpg

4月13日山形県立東根工高等学校の大津清校長と庄司洋一教諭が

アミルを訪ねて山形市市民活動支援センターへ立ち寄られました。


庄司教諭は今回「長期社会体験研修」で、“NPO”と言う民間団体を

研修の場に選び、バングラデシュで国際貢献活動を展開するNPO

法人「アロアシャ・プロジェクト」と東根工業高校の協働で環境問題に

取り組みました。今回はその成果をまとめ、大津校長とわざわざ

報告書を届けてくださいました。画像参照


この取り組みは以前アミルのホームページでも取り上げています。

記事はここ

2010年04月14日

新メンバーでご挨拶回り

DSC_0579_2.jpg新メンバーでの訪問始めました、とは言ってもまずはご挨拶回りからですが...。最初の訪問先は天童の「西沼田サポーターズクラブ・ネットワーク」から。渡辺さんがお相手して下さいましたが明るく、しかもやる気が感じられとても素敵な印象の方でした。DSC_0588._2JPG.jpg会計に関する質疑応答の後園内施設を案内して頂いたりお忙しい中ありがとうございました。DSC_0599_2.jpg次に村山市へと足を延ばしまずは市役所へ。残念ながら担当者の方は不在。すぐに隣接する「ひなたぼっこ」へ。ナビが優秀で近辺を三周の後、生身のナビの判断でやっと目的地にたどり着く。(汗)次の「ランドセル」も市内をうろうろ。(再び汗)今度は分かるだろうと湯野沢にある「ベテスタ」へ。結局郵便局で尋ねて...。事務局長の渡辺さん対応して頂く。熱い思いをお聞きしているうちについつい長居となってしまう。利用されている方がおられる中貴重な時間ありがとうございました。

2010年04月09日

こんにゃく道場出店予定表

michinoku4.jpg

山形ではすっかりお馴染みになった「山形自立支援創造事業舎」・通称

“みちのく屋台こんにゃく道場”の「玉ごん」&「メガ玉ごん」!

どこへ行ったら買えるの?と、出店予定を聞かれる事もたびたび。

そこで代表のSさんから4月の出店予定をGETしましたので

お知らせします。お近くへお越しの際は是非ご賞味を!!

尚、現在ホームページも準備中とか。オープン次第ご案内いたします。


日本ファンドレイジング協会で紹介された山形自立創造支援舎の記事

ここ


劇団ふるさときゃらばん講演

furusato.jpg

“地域の元気に贈るオマージュ”

全国を駆けめぐる元気おこし、地域おこしのミュージカル劇団

「ふるさときゃらばん」が来る4月21日(水)市民会館大ホール

にて公演を行います。

今回のテーマは“商店街”  町の商店街は町のシンボル!

と、言うことで、シャッター街になりかかった商店街を舞台に

生き生きと地域で暮らす楽しさをみなさんと共感してみませんか。

昨日、この劇団のT氏が来訪され、掲載のチラシを置いていかれました。

「地域おこし」はまさしく「元気おこし」

お暇な方は是非ご鑑賞ください。

詳しい情報はアミルまで!

2010年04月08日

アミル(清住事務所)より ごあいさつ

 4月1日からNPOアドバイザーとして研修中の「稲毛」です。NPOとは・ボランティアとは・中間支援とは?などを勉強しています。事務所では慣れないパソコンと格闘し、自信喪失状態!!これからアドバイザーとしてしっかり活動できるように努力していきますので皆様よろしくお願いします。   
以上 新人アドバイザーの初めてのブログでした。
inage.JPG

About 2010年04月

2010年04月にブログ「アミル日記」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2010年01月です。

次のアーカイブは2010年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type